音楽の森&音楽の森ミュージックスクール

千葉県佐倉市のピアノ教室。チェロ・クラリネットクラス新設。音楽の森「0歳児からのクラシックコンサート」等の活動、音楽の事から日常の話など。

スポンサーサイト

Posted by fumi on

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリア終了!

Posted by fumi on   0 comments   0 trackback

久しぶりの更新です

毎日、ギラギラとお天道様が笑っておりまして、
汗だくの日々ですね。

早朝の朝ランも6時ではすでに暑いので、5時起きの5時半スタートに
切り替えました。
なんと!沢山の人たちがジョギングやお散歩をしていますっ。
さすがマラソン王国佐倉市

道行く人たちと、「おはようございます!」とご挨拶をしながら走ると
心も身体も気持ちいい~。

さて、先日21日、黒田尚子さん指揮する「佐倉メサイアを歌う会」の皆さん、
そして、ソプラノの二見麻衣子さんとアルトの奥野恵子さんによる、
コンサートが終了いたしました!

P_14.jpg


前半は、鵜崎庚一先生の歌曲特集。
繊細な和音の響きと美しい日本語に聞き惚れながら演奏できる
幸せをかみしめておりました。

R0010916.jpg


後半は、私にとっては初めてのオルガンデビューとなる、
ヴィヴァルディのグロリアでした!
初めての足鍵盤にもドキドキしましたが、素晴らしい教会の響きと
歌声になじむオルガンの音に感激!!

R0010891.jpg


沢山の方々に応援していただいて支えられて
その瞬間があるのだということを、今回もひしひしと感じました。
感謝の気持ちで一杯です。


今回は、一つの舞台でピアノとオルガンを演奏させていただき、
ふっと感じた事があります。

ピアノを油絵や水彩画に喩えるなら、オルガンは「版画」。
響きの中に歌が浮かび上がる。
そんな風に感じました。

ありがとうございました!!
次回は、すぐですが「8月10日」です。









スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。