スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

グロリア終了!

久しぶりの更新です

毎日、ギラギラとお天道様が笑っておりまして、
汗だくの日々ですね。

早朝の朝ランも6時ではすでに暑いので、5時起きの5時半スタートに
切り替えました。
なんと!沢山の人たちがジョギングやお散歩をしていますっ。
さすがマラソン王国佐倉市

道行く人たちと、「おはようございます!」とご挨拶をしながら走ると
心も身体も気持ちいい~。

さて、先日21日、黒田尚子さん指揮する「佐倉メサイアを歌う会」の皆さん、
そして、ソプラノの二見麻衣子さんとアルトの奥野恵子さんによる、
コンサートが終了いたしました!

P_14.jpg


前半は、鵜崎庚一先生の歌曲特集。
繊細な和音の響きと美しい日本語に聞き惚れながら演奏できる
幸せをかみしめておりました。

R0010916.jpg


後半は、私にとっては初めてのオルガンデビューとなる、
ヴィヴァルディのグロリアでした!
初めての足鍵盤にもドキドキしましたが、素晴らしい教会の響きと
歌声になじむオルガンの音に感激!!

R0010891.jpg


沢山の方々に応援していただいて支えられて
その瞬間があるのだということを、今回もひしひしと感じました。
感謝の気持ちで一杯です。


今回は、一つの舞台でピアノとオルガンを演奏させていただき、
ふっと感じた事があります。

ピアノを油絵や水彩画に喩えるなら、オルガンは「版画」。
響きの中に歌が浮かび上がる。
そんな風に感じました。

ありがとうございました!!
次回は、すぐですが「8月10日」です。









スポンサーサイト
Calendar 1.1
<
>
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 78
9 10 11 12 13 1415
16 17 18 19 20 2122
23 24 25 26 27 2829
30 31 - - - - -

全記事

Designed by 石津 花

プロフィール

Matsuura Fumi

Author:Matsuura Fumi
鍵盤奏者
桐朋学園大学付属子供のための音楽教室を経て、桐朋女子高等学校音楽科、桐朋学園大学音楽学部演奏学科卒業。音楽の森主宰。表参道ロシア料理テアトルスンガリーディナーコンサート、
ジョイントリサイタルなど行いないながら、毎年0歳児からのクラシックコンサートを行い、
佐倉市根郷公民館寿大学の講師を務めるなどの活動を行いながら後進の指導にあたる。

お花を育てるのが好き。
一番好きなお花はガーベラ☆

佐倉市にて
「音楽の森 0才児からのファミリーコンサート」主宰

コンサートご案内

2012年9月15日(土)15時開演
勝田台文化センター音楽室
八千代音楽だより主催
<音楽室コンサート>
「古」と「新」
~17世紀バロックからピアソラまで~

2012年10月12日(金)12時開演
プロムナードコンサート
ティアラ江東小ホールロビー
青山道子(マリンバ)
松浦富美(ピアノ)

2012年11月18日(日) 
Suono×SuonoシリーズⅠ
「古」と「新」
~17世紀バロックからピアソラまで~
アリストホール(表参道)
午後14時開演
チケット料金3000円、ペア券5000円


レッスン、コンサートお問い合わせは
fumi.matsuura23@gmail.com まで

最新記事
カテゴリ
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。